ねんきん定期便

公的年金の被保険者に、
「ねんきん定期便」が年1回届くようになって今年で10年目とのことです。

保険料の納付実績や将来の年金給付を伝える情報源として定着したようだが、中身を見て驚いたり首をかしげたりする人は依然多いそうです。

年金。

なんか、将来、もらえるとかもらえないとか。

受給年齢も70歳になるとか言っていますね。

最近の70歳は元気だとは思うのですが、
基本、60過ぎたら、
体にガタが来るそうです。

若い人も高齢者も大変ですよね。

誰がこんな日本にしたんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です